海外取引が簡単にできるGogle翻訳は非常に便利

輸出入をしている人にとって英語やフランス語、ドイツ語など

ユーロ圏に関する言語などちんぷんかんぷんでいながら、

ちゃんと取引ができるので冷静に考えてもすごく便利です。

 

契約など相手さんとのやり取りを本格的に行う場合などは

翻訳機能だけお頼ることはすこし考えちゃいますが

通常の意味だけを理解すうだけなら翻訳サイトだけでも十分ですね。

 

私は毎朝海外から送られてくるメールをチェックするのが日課ですが、

Googleクロームのタグのすぐ隣に翻訳サイトをつけて

Gmailと翻訳を交互に時間かけずに意味を理解してます。

交互にやり取りするのが非常に便利ですよ

 

また本格的に翻訳を外注さんにお願いする場合私はまずココナラで翻訳ができる人と組んでスカイプや文章の翻訳をおねがいしてます。

 

他にはクラウドワークスや、ランサーズ、そして`SOHO

 

私は気軽にやることが好きなので。ココナラにしてます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる