PSEマーク(電気用品安全法)は輸入の場合完全グレーゾーンです。

稼ぐにはリスク回避も必要

PSEマーク(電気用品安全法)について舐めていると怖いです。

結構知らない方が多いので注意しましょう。

こんにちは松井ケンタです。

輸出で出品商品の中に日本の規格と異なるものがありますね。

この中で今日はPSDマークについて書きますね。

PSDマーク(電気用品安全法)です。

聞きなれない言葉かもしれません

私のコンサル生も直に被害に遭いましたので注意したいマークです。

簡単に言うと、

主にコンセント(AC電源)を

使用する商品には気をつけましょう。

電気製品の輸入品です。

PSEマークを取得せずに販売すると

法律違反になります。

そこをAmazonは規制強化しているんです。

知らないで出品していると

最悪はアカウント停止

出火したりしたら、

責任は当然販売者が負う事になりますので、

特に注意が必要なんですね。

充電器も含め、

コンセントから電気を通す商品は

PSEマークの取得が必須です。

でも、いろいろ出品商品を見て回る限り

コンセント(充電含む)がある、

輸入電化製品ってたくさん販売されてますね。

完全にグレーゾーンです。

Amazonもパトロールが追いつかないだけで、

長期で稼ぎたい方向きではないですね。

海外製品の場合、

日本の製品と電圧が違う場合があるので、

変圧器無しで使うと

製品が故障や出火する場合もあります。

購入者は、この「変換器」

ほとんど使わないで利用する確率が高いです。

出品商品のみ見直しや、削除対策を今のうちから

しておくことが望ましいです。

PSDは完全グレーゾーンな為

棚卸し作業は必須ですね。

======================

よくわからない場合は、

輸入商品でコンセント(充電器)関連商品出品禁止に、

既存出品商品はすぐ在庫から削除をしておきましょう

リスク回避が稼げる近道ですからね。

それではまた。

ブログの始め方を稼ぎ方を知りたい。WordPressを始めたい方へ

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」です。
.comや.netなど大人気独自ドメインも利用できる国内最大級のレンタルサーバーです。

新規登録の詳細はこちら。◀︎

独自ドメインの新規取得、独自ドメインの移管いずれにも適用可能ですので、
ぜひこの機会にご利用をご検討ください。

すでにご契約いただいている方も、今からご契約いただく方も全員おすすめです。
ぜひご登録ください。

当メディアでは、初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています。

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています。

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください。

ブログの始め方・マーケティングやLP(ランディングページ)の作り方に関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @bodyupdate54 )までお気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる