eBayとPayPal 取引詳細ページでバイヤーのメールアドレス反映がなくなった!!

どうもです^^マツケンです。

eBayとPaypalで変更されたことがありますね。

どういうことか言いますと、
商品が売れるとバイヤー情報の中で
バイヤーのメールアドレスが反映されなくなったことです。

ご存知のセラーさんもいらっしゃると思いますが、
メールアドレスが入手できる本来のメリットは、
受注配送後、リピート販売やバックエンド販売が直接できたことです。

それがメールアドレスが入手不可となると
その大きなメリットがなくなるということです。

ストア運営などされてるセラーさんは
Amazonと違い、メールアドレスからの販路もあったわけです。

Paypalでの入金を受けた際に表示されてたメールアドレスも
当然表示されなくなりました。

またPaypal決済通知から送られてくるメールにも反映されなくなりました。

PayPalの情報によりますと、
これはeBayがPayPalに対して依頼した措置みたいです。

PayPalが最近行った仕様変更から
海外でも同様で少しずつ起き始めているようです。

こういう情報と一度変更になるようなことがあれば、
ほぼ100%システムに反映されるのが時間の問題だけになりそうですね。

なぜそうなったかと言いますとやはり、
セラーとバイヤーが直接コンタクトできる
ことをよく思っていないのでしょうか。

約2年後に導入されるAydenの決済システム導入と
今回のPayPal変更から考えても
メールアドレスの入手は一切なさそうですね。

今までは、トラブルが起きたときなどに、
PayPal経由で返金したりすることがありましたが、
今後この先どのようにeBayが取引に影響が
出てくるのか考える必要がありますね。

バイヤーの電話番号からSMSメッセージなどの連絡方法が
今のところ使い道がありそうです。

バイヤーのメールアドレス入手が
収益の基盤となっていたセラーさんにとっては痛手ですね。

しかし、ebayからメールアドレスを取得する方法が他にあったのです。

この、ページを参考してみてください。

EXCELをダウンロードする手間がありますが、慣れればどうこういう作業量でもなさそうですね。

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」です。
.comや.netなど大人気独自ドメインも利用できる国内最大級のレンタルサーバーです。

新規登録の詳細はこちら。◀︎

独自ドメインの新規取得、独自ドメインの移管いずれにも適用可能ですので、
ぜひこの機会にご利用をご検討ください。

すでにご契約いただいている方も、今からご契約いただく方も全員おすすめです。
ぜひご登録ください。

当メディアでは、初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています。

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています。

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください。

ブログの始め方・マーケティングやLP(ランディングページ)の作り方に関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @bodyupdate54 )までお気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる