稼げる転売ビジネス やらない理由はない。

こんにちは、松井です。

「松井さん、転売ビジネスに
取り組まれている方が多いですが
市場って飽和しませんか?

もう参入するのは遅いですよね?」

「後発組では稼げないですかね?」

 

「Amazonって叩き売りされてますし正直厳しいですよね?」

最近、LINEやメールで

こうした相談が非常に多いです。

はっきり言います。

「転売で稼げなくなることはありません。」

必ず世界中のどこかで

需要と供給の関係が不均衡で

どこかに”価格差”が生じます。

実際にAmazon販売で稼ぎたいと考えたとしたら

Amazonで売れている商品を1つ1つ見ていき

ネット上のどこかで安く販売されていないか探せば

必ず必ず必ず

”儲かる商品”は見つかります。

あとは、転売の方程式に照らし合わせて

高く売るー安く仕入れる=価格差(≒利益)

ですよね??

わたし的に思うのは、

そうしてつまずく方というのは、

1つやってみてダメなら諦めるという方が多いように思えます。

稼げない理由ばかり考えていては進みませんよね?

ではそうするか。

ただ1つ

もしその可能性があると思うならば

まずはどうしたら周りと差をつける事が出来るか

という事を考えるべきなのです。

これが非常に大事で

どうしたら差別化ができ

稼いでいくことができるのか?

と自分なりに考えてみるべきなのです。

・自分自身で無料の情報をかき集めひたすら取り組み改善していくのも良し

・教材を購入したり、スクールに入って情報交換やサポート受けるのも良し

・コンサルティングを受けて自分自身のダメな点、良い点を抽出してもらい、指導を受けながら進めていくのも良し

実際に稼いでいる方がいる一方で

ご自身が十分に稼げていないのであれば

何かしらあなた自身に原因、問題点があるはずです。

「この市場が飽和する可能性があるから

転売ビジネスをするのは辞めておこう」

って考える事はとてもナンセンスです。

転売ビジネスは正しいノウハウで

愚直に取り組むことさえ出来れば

確実に収益を出す事ができる

いわば安定するビジネスです。

ここで収益を上げる事が出来ていない方

または過去に収益を上げられず挫折してしまった方は

そのやり方に問題があるか

メンタル的に弱いか

のどちらかになります。

つまり市場の飽和は全く関係がなく

自分自身に問題があるという事ですね。

少し言い方がきついかもしれませんが

転売ビジネスというのは

そのくらい稼ぎやすく

確実に収益を上げる事が可能なビジネスなのです。

「そんな事言ったって

収益が下がってるし、なかなか厳しくなってきている」

という方は今一度、自分のノウハウを見直してみたり

リサーチというところに力を入れてみて下さい。

それでもダメだ、、、

という方は是非わたしにLINEなりメールでご相談下さい。

→ryonri88@gmail.com

これから転売ビジネスをされる方も

今されている方も

・稼げない理由を探すのではなく

・どうしたら稼げるのか

ということを意識しながら取り組まれてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる