格安配送業者 FBAパートナーキャリアが安い

FBI納品の基礎知識

 

原則的にFBAパートナーキャリアが安い

 

Amazonと日本郵便がタッグ

 

FBA納品限定で『ゆうパック』を

特別割引料金で利用できるFBAパートナーキャリア

 

郵便局に持ち込みで安くFBAの納品ができる

2014年10月30日からFBA納品時に選択可能になった「FBAパートナーキャリア」。

これはAmazonが日本郵便と提携して実現したもので、納品時の送料が通常より安くなると言うサービス。
運送は郵便局の窓口からゆうパックにて行われる。例として東京と大阪からFBAパートナーキャリアを利用して送付した場合の料金を計算しておくので参考にしてほしい。

 

尚、送料はアマゾンのアカウントから引き落としになるため送付時に現金を用意する必要がないものポイント。
<FBI納品送料がこんなに安くなる>
FBAパートナーキャリア

東京→小田原FC  160サイズ25キロまで 1,111円

60サイズ25キロまで   692円
ゆうパック正規料金 160サイズ25キロまで 1,750円

60サイズ25キロまで   710円

佐川急便          160サイズ25キロまで1836円

60サイズ25キロまで1836円

ヤマト運輸宅急便   160サイズ25キロまで1836円

60サイズ25キロまで756円
大阪→鳥栖FC     160サイズ25キロまで 1,134円

60サイズ25キロまで   748円
ゆうパック正規料金 160サイズ25キロまで 1850円

60サイズ25キロまで   810円

佐川急便           160サイズ25キロまで1944円

60サイズ25キロまで1944円

ヤマト運輸宅急便   160サイズ25キロまで1944円

60サイズ25キロまで864円

全国一律980円の「ecofa宅急便」も見逃せない!

・沖縄離島以外に160サイズの荷物を送るには最安

・ネットで申し込み、提携配送業者が集荷に来てくれる

・ecofa宅急便   https://takuhai.ecofa.jp
注意点

・受け付ける会社と配送業者が別なのでトラブル要因となり得る

  • カスタマーセンターがない
  • クレジット決済の前払いのみなのでキャンセル等の手続きが面倒

商品を梱包して申し込むだけで提携先の配送業者が引き取りに来る「ecofa宅急便」

カスタマセンターがないなどの不要不安要素もあるがFBA発送時などに安く済ませたい場合はありでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる