教材販売者のAmazonでよく売れる商品は本当か

こんにちはマツケンです

よく転売教材で「売れる商品」など紹介するページを見かけますが、本当に売れて利益も確保できるのか検証しました。検証する前から結果は知れてますけどね。

売れ筋商品として必ずと言っていいほど商品案内をしますが教材販売者さんにはある特徴があります。

①ほぼ必ず、少額商品を紹介します。

②控除後の一個の利益は、数百円から2,000円前後になります。

販売価格から仕入値を差し引いてAmazon出品手数料、送料を差し引くとあまり利益はさほどないのが主流です。

しかし。よく見てみると利益が出ているように見えるのも特徴の一つですね。

売れると言って紹介されてた商品の中で、1日2個は売れるという商品の案内です。

Amazonでよく売れるので要注目とありますが、販売価格に対する利益が少ないため微妙かもしれません。

ランキング125位で1ヶ月に50個も売れてるようですがどうでしょうか?

送料やAmazon手数料を控除するとフル回転でもかなり売らないと利益確保が厳しい商品です。

根強い人気商品の付属品なので狙い目ですが、私はこういう商品をコンサル生には教えませんね(^o^)

月収30万円狙いたいなら、別の商品を選んだほうが近道ですよ。

ちなみに月収30万円の利益を出したいなら、利益500円の商品は600個売る計算になります。

利益1000円なら販売数300個になります。

月商300万円稼ぐと月100個前後の販売数になります。

もちろん利益は数百円ではないですが、

月販売数200個を越えるあたりから一人ではほぼ限界が見えてくるため、人を雇うことで多少作業は緩和されてきます。

数百円の利益を狙うことは初心者がやりがちな販売方ですが、いつになっても稼げないのがオチですよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる