【月に5万円稼げる】おすすめ副業ランキングTOP3〜永久保存版〜

マツケン
こんにちは、マツケンです。

オフライン副業の優しい副業ランキングTOP3をまとめてみました。

今回の記事は、副業ランキングTOP3です。

今回は、副業の中の「在宅副業ベスト3」についてお伝えします。

この記事を読めば、あなたのこんな悩みが解決できます。

・結局どんな副業を始めていいのか悩む
・非対面。非接触の副業を始めたい。
・優しい副業があったら知りたい

マツケン
こんにちは、マツケンです。個人ブロガーをしています。自由度の高い人を増やすための情報を発信しています。

実際、私はブログで

月に200万円ほど稼いでいます。副業から始めました。

この記事は、私がこのブログを始めた理由でもあり、お勧めの記事でもあります。最後まで読んでいただければ幸いです。

副業を選ぶ際のポイントは、「優先順位)」を基準にすることです。

お金を稼ぐための副業選びや、あなたの持ち前の経験も活かせ流には、まずは、何を目的にするかです。

オンラインなのかオフラインなのか??

この副業の記事では、鉄板副業ロードマップとも言えるお金を稼ぎ、老後のために貯金するのに向いてマス。

そこで、男性・女性関係なく在宅で、しかもリモートでもできる副業TOP3をまとめました。

この記事は、以下のような方を対象としています。

・物販を初めてみたい。
・仕入れ場所や方法も知りたい。
・書くことでお金を稼ぎたい
・一人でできる仕事をしたい。
・外に出たくない。
・年齢関係ない副業を知りたい。

興味のある方はぜひチェックしてみてください。

私がここまで来れたのは、副業をして頑張ってきたからです。

副業の効果は絶大で、圧倒的な結果を残せます。


安定した給料を得るために会社に出社する時代はとうに終わり、会社に貢献できるスキルを持たない人はすぐに淘汰されてしまいます。

自分の力で稼げないと、誰にも頼れないでしょう?

まあ、頼りになるのは自分の力だけですからね。

こんなに景気が悪いのに、5万円も給料を増やすのは至難の業です。だからこそ、みんなが会社に頼るのをやめて、自分でスキルアップしながら副業で稼げる技術を身につけようとしているのです。

幸いなことに、インターネットの発達により、パソコンさえあれば在宅でできる副業は多種多様です。

今回は、かなり確実に稼げるおすすめの副業を3つ紹介したいと思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、月に5万円の収入を増やす方法が明確になっているはずです。

目次

おすすめの副業ベスト3をご紹介します。

第3位 物販・せどり・転売ビジネス

マツケン
第3位は物販です。

家にある不用品販売

マツケン
転売という言葉はあまり使いたくはありませんでしたが、
転売という言葉はあまり使いたくはありませんでしたが、インターネットを使って商品を売買すること。

再現性が高く、家にある不用品を、メルカリや、ヤフオクなどで、販売するとてもシンプルで、学生さんでも手軽に始められる方法ですね。CMなどでも、タレントさんなどを起用しているのをご覧いただくとわかるかと思います。

これは、「安く買って高く売る」といった、あらゆるビジネスの中でも最もシンプルな構造を持つ副業です。

ビジネスの順番として、不用品販売からスタートして、徐々に売上げて行く方法ですね。

よくありがちなのは、初めは不用品から始めていくにつれて、徐々に不用品もお家の中から無くなり始めます。

そうなってくると、次に悩むところは、仕入れ先を探すことになります。

そこで、ディスカウントショップやリサイクルショップで商品を安く購入し、メルカリなどのフリマサイトで支払った金額よりも高く売れば利益になりやすくなるわけです。

また、アマゾンで、出品者としてアカウントを登録し、販売する方法もあります。

大口出品者として、月額5,000円お支払いする方法と、小口出品者として、まずは、初心者から始められる方法2つあります。アマゾンのFBAサービスを利用すれば、自社で商品を保管して発送することができるので、在庫管理や発送の手間が省けます。このようなサービスもあります。

もちろん、商品選びや販売のノウハウなど、学ばなければならないことはありますが、システムはとてもシンプルです。 

マツケン
やり方にもよりますが、空いた時間を利用して物販ビジネスを始めるのもいいかもしれませんね。

私も、初めのスタートは、この不用品販売から始めました。

この不用品から始められるビジネスを考えると、副業としてやっていくには良いビジネスだと言えるでしょう。

使わなくなった不用品をヤフオクで売ってみませんか?

短期間で数万円を稼げるようになるはずです。

最初は、不用品を売ることを始めながら、安く仕入れて相場でうるという流れを知ることも大事ですね。

そうすれば、ちょっとしたマーケティングの勉強にもなりノウハウも学べて一石二鳥です。

不用品販売→情報配信→コミュニティーこの流れが王道ですね。

No.2 ブログ

マツケン
第2位はブログです。

ブログは、インターネットで人を集める顧客獲得ツールです。集客に応用でき、自分の経験や、体験談などの情報を配信できるようになるとてもシンプルなツールです。

Googleの検索エンジンを利用して、約1億人以上の人が国内で検索すると言われていますが、自分のブログ記事を検索結果の上位に表示させることができれば、すぐに集客することができます。(初めからは難しいですが。)

商売をしていると、お店に人を呼び込むためにチラシを貼ることが普通ですが、宣伝にはお金がかかります。お店に人が来てくれさえすれば、商品を売ることができるのですが、一番難しいのはお店に来てもらうことですよね?

マツケン
ブログならほぼ無料でできます。

いろいろな方法があり、お金を稼ぐ方法だけではなく、コンテンツもたくさんあります。

稼ぐとしたらいろいろな方法がありますが、役に立つ記事を書けば、月に5万円くらいは稼げるでしょう。

ただ、先ほど言いましたが、他の方法との違いは、ブログは必ずしもすぐにお金が稼げるようになるわけではないということです。

マツケン
ブログでは、成功すれば月に100万円以上稼ぐ人も少なくありません。

しかし、ライティングビジネスで月に100万円以上稼ごうと思ったら、相当頑張らないといけません。

マツケン
その違いがわかりますか?

早く稼げる可能性の高い副業は、基本的には単発のビジネスです。労働集約型ビジネスとも言って、自分が労働しないと収益にならない、時間を投資し、その投資した時間分だけしか収入にならない可能性が高いので、どちらかというと、早くお金を稼ぐことはできますが、単発ビジネスとも言い換えれます。

ブログのように努力が後になって返ってくるようなサイドビジネスは、長く続います。

農業にも似ていると言えば見てるところもあるかもしれませんね。

種を蒔き、水や肥料を与え、芽が出たら世話をして収穫しなければなりません。

このサイクルが軌道に乗れば、あとは勝手にやってくれる。 その場所を作るには時間がかかりますが。

皆、初めから楽に稼ぎたいと言う気持ちがあるため、労働集約型から始めるのですが、資産集約型の、農業型スタイルも、あとで楽になることを考えると、初めはきついですが、後になって徐々に楽なるビジネスになります。

マツケン
私もブログで月200万年稼げているのも、このやり方なんです。

誰にも明確な時間軸はわからない。早く稼ぎたいのは私もよく理解してます。

ブログ集客は、SEO対策を行なったり、キーワード剪定をしたりして、検索結果の上位に表示されるまでに半年ほどかかることもあります。

一方、SNSなどでは、フォロワーがいれば、あなたの記事はすぐに興味を引き、商品を販売することができます。

戦略的な分野なので、アイデアが尽きてしまいました。ご興味のある方は、こちらにまとめてありますので、ご覧になってみてください。

インターネット上でブログやWEBサイトを開設して、そこからお金を稼ぐことに懐疑的な人はまだまだ世の中に多いと思います。

本当にお金を稼ぐことができるのか?

と、いろんな方がいて当然だと思います。

マツケン
心配しなくても、私も最初はそう思っていたのでよくわかります。

インターネットという形のない世界では、すべてが詐欺のように思えた。

しかし、心の氷を割られた、心を打ち砕かれたのは、自己アフィリという、「セルフバッグ」だったのです。

「セルフバッグ」って簡単に言えば、アフィリエイト商品を自分で宣伝することで、無料で報酬を得ることができます。

私はまず年会費無料のクレジットカードを作り、それだけでも10万円を稼ぐことができました。

あとは保険会社に無料相談という方法です。結果どうなったかというと、ちゃんと自分の口座に、お金が振り込まれているのをみて、本当にこんな事ってあるんだな〜って思った記憶があります。

分でクレジットカードを申し込んだので、確実に稼ぐことができましたし、何よりも自分の口座にお金が振り込まれたときに、実際に稼ぐことができることがわかりました。

まだやっていないなら、やらない理由はありません。

マツケン
まだ試していない人はぜひ。

私はここが大きかったですね。

No.1WEBライター

WEBライター

パソコンや、スマホを使って、さまざまな分野の文章を書く仕事です。

私は、世界で一番の仕事は「Webライティング」だと思っます。

理由は、「言葉」ってなくならないのです。

Webライティングのスキルを身につけるために、たくさん文字を書き、勉強も両立させながらすると、高単価のお仕事にもなりやすいです。必要なのは、ただ単純にパソコン、iPad、スマホ等です。

インターネットで人気のある文章を書く「WEBライティング」、いますぐにでも始められます。

副業を探しているのであれば、Webライティングは間違いなく稼げます。おすすめです。

その理由は3つあります。

・簡単に始められる
・高い即時性のあるキャッシュフロー
・スキルの多様性

まず、簡単に始められます。

マツケン
基本的には、すぐにウェブサイトを書き始めることができます。

もちろん、単価の高い仕事に就くためには、Webライティングを勉強したほうがいいのですが、必要なのはパソコンだけです。

そうです、今はスマートフォンやiPadで書いている人もいます。

まだまだそれでも、稼げますよ。

より効率を考えるならば、パソコンの方が良いでしょうが、それほど難しいことではありません。

マツケン
また、私はライティングを生業としているため、比較的短時間・スキマ時間で仕事をすることができます。

例えば、音声入力を使えば、1万語の文章を2〜3時間で書くことができます。

ワンワン
でも、お仕事はどこで探すの??

という疑問が浮かんできますよね。

心配しなくても、クラウドワークスココナラなど、すぐに仕事を見つけられる採用サイトがあります。

報酬としては、2〜3時間で1万字書けば、単純に1万円です。

マツケン
ネットでの執筆活動は、書けば書くほど報酬が得られる副業のひとつです。

ブログやアフィリエイトは農業と似ているため、実を結ぶまでには時間がかかりますが、インターネット上で文章を書くことは、すぐにお金を稼げるという魅力もあります。

あなたが身につけたスキルは、あなたのオンライン・オフラインにでも欠かせない武器となります。

例えば、あなたの文章力を活かして。

・ブログを書く
・SEOパートナーになる
・Youtubeのスクリプトを書く
・ツイッター管理
・販売ページの作成
・広告の作成

何でも、やってみましょう。

それほど重要で汎用性の高いスキルなのです。

簡単に始めることができ、学びながらスキルアップしていくことで、あっという間にお金を稼ぐことができます。

マツケン
どうでしょうか…。これが私が1番にお勧めする理由です。

迷っている人は、インターネットで文章を書くことから始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

「月に5万円稼げる」副業トップ3をご紹介しました。

1位 WEBライター:インターネットで人気のある記事を書いて収入を得る。

2位 ブログ:有用な情報を広めるための媒体を開発してお金を稼ぐ副業です。

3位 物販:安く買って、高く売る。不用品販売する。

インターネットですぐに始められるもの、自分の力でできるようなもの、そういうビジネスなんですよ。

副業を始めて、自分でお金を稼ぐ力を身につければ、チャンスはものすごく広がりますよ。

小さな一歩でもいいから、やってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる