LP&売上UPを教える起業家 | 「書く仕事」と「話す仕事」を自分軸とする独立起業コンサルティングblog

SNS集客で新規顧客が集まらない多くの起業家の現状

SNS集客 ライフスタイル

SNSを毎日投稿してもなかなか新規顧客がうまくいかない方向け。

集客よりも大事なリピーターについて

新規顧客獲得の集客をやっても人が集まらないと悩んでいませんか?

この記事は、間違った投稿にかける時間や、お金、労力を費やしても思ったほど、お客様が集まらなくて伸び悩んでいる人向けの記事です。

私も当初は、そうでした。

新規顧客の集客より、もっと大事こと

マーケティングの話を絡めて書きます。

ほとんどの起業家の共通点は、集客に、時間とお金と労力を費やしてます。

SNS投稿、リール、IGTV、LIVE、etc

わかりやすく、3つの共通点は、

①時間=SNS投稿

②お金=移動時間、飲食(注文品)、広告(Facebook、LINE等)

③労力=集める努力

このように、

SNSで新規集客しようとしても、多くの起業家は人が集まっていないのが現状です。

そのため、フォロワーを増やそうとする行動を取るのですが、時間はかかりますよね。

そこで、本記事は、SNS集客やリアル集客に役立つ情報をお伝えしていきます。

リピーター客を大事にする。

リピーターさんです。

よく誤報で言われるのが、「顧客満足度が高ければ、リピーターは増える」なんて間違った情報もたくさんあります。

顧客満足を高めるだけではリピーターは増やせないのです。

理由は、忘れられないようにしよう。大事なのはここです。

そのためのSNS活用なのです。

SNSで関係性を豊かにしていくことが最も大事なんです。

ライフタイムバリュー(LTV)と言って、一人のお客様が一年間で何度もあなたの商品やサービスをリピートしてくれる。

リピーターを作ろうと思わなければ、リピートはしてもらえません。

顧客満足度が高いだけでは不十分な理由

顧客満足を高めれば、

お客様はまた来てくれるのか?
②リピートしてくれるのか?

実はどんなに顧客満足を高めても、リピーターは増えないんです。

理由は、

顧客満足とリピートには基本的に因果関係がないからです。

もちろん顧客満足を高めなければならないですよ。

高めなければいけないけれども、それだけでは十分ではないということ。

例えば、

リピート率が高い観光ホテル
リピート率が低い観光ホテル

が、あります。

リピート率が高い観光ホテル」の話をしますね。

このように、リピーターのお客様にアンケートを取りました。

(2度目に来てくださった、お客様への質問)

どうしてまた来てくれたんですか?

すると、お客様の答えが3つにわかれました。

①数年前に利用したとき良かったから

②知ってる宿で安心できるから

③いつもSNSの発信を見ているから

この中で圧倒的に多かった答えは、③番の「SNSを発信を見ているから

このホテルは、

日頃から、ツイッター・インスタ・TikTokなどで、
ホテルのことや近隣の絶景ポイント、観光イベントなどを毎日発信しています。

また、発信だけではなく、宿泊してくれたお客様に積極的に返信をしたりコミュニケーションしていくのです。

結果、チェックアウトした後も思い出してもらえる、

だからリピーターが多いんです。

このループです。

どんなに顧客満足を高めても、お客さんは忘れてしまうんです。

忘れられた店や会社はリピートしてくれるわけありません。

これを、

忘却」と言います。

人間の短期記憶はほっとくと3日で消えてしまいます。

忘れられちゃった店やホテルは、どんなに満足したとしても選ばれないってことですよね。

リピーターを増やしたかったら単純です。お客様に忘れないようにすることです。

そのためにお客様と常にコンタクトを取りましょう。そのためにSNSで忘れないようにすることが大切なんです。

SNSで新規顧客を獲得しようとしてもうまくいかに原因こういったところにあったんです。

すぐに試してみましょう。