無料開講オンラインサロン【マツイズム】開始

ビジネスをさらに加速させるための、みんなの学び場のグループ情報です。

こんにちわ、マツケンです。

無料オンラインサロンを開講いたしましたので。お知らせいたします。

目次

グループの活動内容

専用のグループチャット
オンライン図書館の閲覧
不定期の勉強会/交流会

≪このマツイズム無料オンラインサロンのビジネスサロン≫について

#マツイズムビジネスサロンの使い方

このビジネスサロンは、マツイズムは現役ビジネスオーナーとして、独立起業家として日々の気づきや経営者としての取り込みなどをマツイズムのビジネスサロンにまとめ配信します。
仕事もプライベートも共通してることは「価値経営」が必要です。
「価値」は相手への変化量です。価値提供してないビジネスは売り上げは上がりません。
世間の悩みはマツイズムの宝庫です。そしてそれに対する所作です。
足し算は掛け算に勝てないです。
人々がやらないことを、水面下で。
商売の本質は「人」です。
これは現時点のマツイズムのマインドセットです。
共感いただける方に無料でビジネスを学べる場所を提供したいと思ってこのオンラインサロンを作りました。

【マツイズムビジネスサロンの使い方】

【サロンの目的】

意味あるインプットとアウトプット空間を作る。
負けない戦い方のマインドを身につける。
量より質、手法よりマインド、勝つことより負けないこと、
マツイズムが実体験を踏まえた上で見えたビジネスの本質的な部分を伝えます。
ぜひマツイズムの教えやマツイズムの考え方を参考し、自分の【経営力】【コンテンツ力】を向上してください。

【サロン内で、何をすればいい?】

初級編:見るだけ、いいねを押す!
中級編:サロン内、アーカイブを見てからアウトプットする
アウトプットする方法:
①要点をまとめる
②感想や気づき、刺さった言葉を述べる
③学びを私に転用する場合は連絡する

ちなみに、インプットとアウトプットの黄金比率は3:7だそうです。
アウトプットによって記憶をより強固なものになり、
知識の吸収率を向上できる。
そして更なるインプットを得られると言われています。
だから。
毎日の記事を見てぜひ、感想などアウトプットしてみてください。
いいね!と思ったら、このコミュニティをご紹介いただければ、嬉しいです。
上級編:マツイズムチーム活動に参加、マツイズムコンテンツ作成の参加、ビジネスZOOM会議をご参加、ビジネスのコラボ、自分のビジネスにマツイズムにチャリン・・・

マツイズムのビジネスの打ち合わせやZOOM勉強会公開などなど

全てfacebookグループにて公開します。
一部有料コンテンツもあります。
サロンで得た収益はマツイズムの応援となり、下記の項目に使います。
マツイズムの活動費用(サロン企画、コンテンツ開発、書籍出版、宣伝広告など)に大切に使わせていただきます。
見逃さないためにマツイズムを見逃さないでください。
特にFBグループと公式LINEをご登録ください。

===マツイズムのSNS登録===
https://lit.link/matsuken

≪参加条件≫

やる気
元気
与え精神
尊重

≪参加規約≫

現在のところ、サロン内での営業活動は禁止とさせていただきます。
許可なしの宣伝や案内は削除します。(自己紹介スレッドで OK)
メンバーに営業のDMを送ったり、勧誘したりする人がいたら退出になっちゃいます。
これに関してはご容赦ください。
みんなの協力が必要なら、私に言ってください
他の人が見ていて不快だと感じる投稿(コメント)は控えてください。
間違いを指摘することはOKですが、基本的には「プラス思考でお願いします。」
されて不快を感じることを他の方にしないこと
守れない方は強制退会とさせていただきます。

✅ 最後に・・・

すでにあなたの所作は試されています。

じっくり、ゆる〜くビジネスをやれればいいかな?
という温度感なら、この勉強グループは不要です。

そうではなく、ビジネスを自動化しながら、伸ばしていきたいなら、迷っている時間はありません。

あなた自身の人生を俯瞰し、目の前の課題を克服するために、すべきことをしてください。

ご自身の目的のために、何に投資すべきなのか。
運命を変える重要な分岐点に、いま、あなたは立っています。

こうした局面で躊躇なく動ける人だけが、未来を掴みます。
今のあなたの所作の中で、ベストだと思う決断をしてください。

これはいつもお話ししてますが、「ホンモノしか残らない世界」になりつつあると感じています。

ウェブを含むあらゆる場が成熟してきて、チートが本当に通用しにくいです。

小手先のテクニックではなく、ドシッと地に足をつけて当たり前のことを当たり前にやっているところが、当たり前に勝っていく。

すでに戦いの主戦場はノウハウではなくなっています。

そうではなく、当たり前のことを当たり前にやれる力。これは「所作」という言葉に置き換えれると思います。

経済人としての内面をしっかり磨き、高い所作で全体を俯瞰し、期待値の高い一手を打つ所作の高さ。

そして、致命傷を負わない範囲で小さく始め、勝てるとわかった瞬間、大胆にアクセルを踏み抜ける高い実務遂行能力を身に付けて、本質価値を高めつつ市場価値のギャップを埋めていく作業を、当たり前にやっていけば等身大かつ継続的に自己成長していきます。

これこそがホンモノであり、このプロセスに近道や抜け道はありません。

ただ当たり前のことを当たり前に。

僕にはいま、ある目標があります。

それは、所作の「思考と時空の箱」のメンバーと協業で事業を立ち上げ、スケールさせ、上場やバイアウトでエクジットすることです。

同時に新ビジネスを立ち上げて、しかるべき出口まで導いていきます。

僕は2011年に起業し、それから2021年、4つのビジネスを展開しました。

「永遠の小学生の小僧」じゃないですけど、普通の人ならビジネス展開したタイミングで満足して、手が止まると思います。

もう一生働かなくても遊んで暮らせるや、って。

でもですね、本能レベルですり込まれた好奇心、探究心が抑えられないんですよね。

以前の僕は、ビジネス展開した景色を見たくて一心不乱に走っていました。
そして、いざビジネス展開したら「これ、他の事業でもやること一緒だよね?」ということに気づき、事業を再現したくなった。

そして、再現性高く事業をスケールさせた先の世界が見たくなってしまったんです。

これ、山登りと一緒だと思ってます。

山を登るのに理由なんていりません。

ただそこに山があるから登る。
そして、山頂までたどり着いたときに、どんな景色が広がっているのか見たいだけなんですよね。

この景色というのは、単純にそこから見える風景という意味ではなく、自身の内面の変化やパーティーとの信頼関係の変化も含まれると思ってます。

その先に何が広がってるかわからない。
わからないから、見てみたい。

人である以上、この探究心は抑えられません。
それを見るための、そこにたどり着くための自由研究を日々やっているんだと思います。

毎日が夏休み。

すべてが自由研究。

小学生みたいな心で、今の僕にとってはエベレスト登頂に等しいくらいの壮大な目標に向かって、1つ1つ小さな一歩を積み上げていきます。

ビジネスは極めて自由度の高いロールプレイングゲームみたいなものです。

幸運にも、いま所作の「思考と時空の箱」という最高のコミュニティと、そこで出会う素晴らしい仲間と一緒に仕事ができていますので、この有り難すぎる環境に感謝しつつ、行けるとこまで行こうと思います。

時の部屋の中で、あなたとお会いできるのを楽しみにしています。
そしていつか、僕らと共に事業を立ち上げましょう。

あなたのご参加、お待ちしています。

いつか一緒に事業をやりましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる