eBayとPayPal 取引詳細ページでバイヤーのメールアドレス反映がなくなった!!

どうもです^^マツケンです。

eBayとPaypalで変更されたことがありますね。

どういうことか言いますと、
商品が売れるとバイヤー情報の中で
バイヤーのメールアドレスが反映されなくなったことです。

ご存知のセラーさんもいらっしゃると思いますが、
メールアドレスが入手できる本来のメリットは、
受注配送後、リピート販売やバックエンド販売が直接できたことです。

それがメールアドレスが入手不可となると
その大きなメリットがなくなるということです。

ストア運営などされてるセラーさんは
Amazonと違い、メールアドレスからの販路もあったわけです。

Paypalでの入金を受けた際に表示されてたメールアドレスも
当然表示されなくなりました。

またPaypal決済通知から送られてくるメールにも反映されなくなりました。

PayPalの情報によりますと、
これはeBayがPayPalに対して依頼した措置みたいです。

PayPalが最近行った仕様変更から
海外でも同様で少しずつ起き始めているようです。

こういう情報と一度変更になるようなことがあれば、
ほぼ100%システムに反映されるのが時間の問題だけになりそうですね。

なぜそうなったかと言いますとやはり、
セラーとバイヤーが直接コンタクトできる
ことをよく思っていないのでしょうか。

約2年後に導入されるAydenの決済システム導入と
今回のPayPal変更から考えても
メールアドレスの入手は一切なさそうですね。

今までは、トラブルが起きたときなどに、
PayPal経由で返金したりすることがありましたが、
今後この先どのようにeBayが取引に影響が
出てくるのか考える必要がありますね。

バイヤーの電話番号からSMSメッセージなどの連絡方法が
今のところ使い道がありそうです。

バイヤーのメールアドレス入手が
収益の基盤となっていたセラーさんにとっては痛手ですね。

しかし、ebayからメールアドレスを取得する方法が他にあったのです。

eBayのOrders画面からメールアドレスを取得する方法

この、ページを参考してみてください。

EXCELをダウンロードする手間がありますが、慣れればどうこういう作業量でもなさそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。