儲かる商品が直に手に入った場合

儲かる商品

儲かる商品が直に手に入った場合

 

 

こんにちは!
松井です。

”儲かる商品”を手に入れた際
あなたはそれをどう活用してますか?

「儲かる商品」ということで

僕がたまに紹介する時があります。

その際に、

「そちらの商品を扱っている人が多く稼げないのでは….」

 

と、ご質問をもらうことがあります。

もちろん僕が商品を紹介すると

こちらのブログだけでも2900人、

メルマガでしたら38000人がご覧になるわけなので

皆こぞってその商品を仕入れたり、販売しようとするわけですね。

もちろん行動しない人がほとんどなのでそこまでの方はやりませんが、
大方の方は同じ商品を仕入れたり販売するのでライバルは当然増えます。

なので、
「松井が紹介した商品を仕入れよう!」
という発想ではなく、

・その商品がなぜ売れているのか
・似た商品で売れているものはないか

儲かる商品

とその商品を考察し

“商品をずらす"

という考えが必要なのです。

例えば、このフィギュアが売れている!

と紹介されたら、

 

別のフィギュアの商品が流行っているのかな!

じゃあこの柄のフィギュアも売れるのでは、

プラモデルも売れるかも!

調べてみよう。

と考えるのが必要です。

大半の方が思考停止してしまって、
その紹介した商品に注目しすぎです。

考えすぎて行動できないのもダメですが、

なぜ売れているのか?

と考えて商品をずらしていくということを頭に入れておいてくださいね!