読者18,000人超メルマガ 物販&ネットの稼ぎ方はこちら→マツケン公式メルマガ

ご質問や受講内容のご相談はお気軽にご連絡下さいね

「eBay初心者でも月収10万円を稼ぐための5つの方法」リミットアップは毎月必ず1回行う

 

eBayで早く実績を出すための方法

 

 

「あの時ちゃんとやっていれば」というのがリミットアップです。

 

 

リミットアップは30日に一度しかできません。

(月に一度)

 

 

1年12回リミットアップ
1年= 6回リミットアップ

 

 

1年に12回リミットアップするセラーさんと
1年に 6回リミットアップするセラーさんの違いで売り上げが上下するのもebayの特徴です。

 

 

リミット枠の差売上の差

 

 

毎月コツコツ行うことがどれほど大事なのかは売り上げに直結するわけです。

 

でも、リミットアップは大事だと分かった、けど、どうすればリミットアップができるのか?

 

 

実は私はebayアカウントを2008年頃に作りましたが、ebayを始めたころはこのリミットアップはなかったんです。

(2008年頃はこのリミットアップそのものが存在しなかったのですが)

 

 

どうすればリミットアップを上げることができるのか?

 

 

リミットアップの方法は2つです。

 

 

メールでの交渉
スカイプでの交渉

 

 

また交渉材料も必要です。

 

 

しかも言語はすべて英語です。

 

 

大量取引に繋がるわけですから交渉する準備は整えましょう。

「リミット枠を使いきる。」

 

 

出品残がある場合、「リミットアップ交渉」は厳しいですね。

 

 

ここでやめていくセラーさんが続出しますので、ここを乗り切りましょう。

実はそんなに難しいものではありません。

 

 

出品、アイテム数(Item、出品可能な品目)とアマウント(Amount、取引単位)

 

 

・交渉=売上

例)

今月

アイテム数=200

アマウント数=20000ドル

来月

アイテム数=370
アマウント数=43200ドル

毎月コツコツアイテム数アマウント数アップのことを言います。

 

 

例のように、アイテム数やアマウント数が増えるとその分、出品数を増やせますので売り上げに直結するようになるんです。

 

 

そしてリミットが上がったら、次にやることもあります。

 

 

月内にリミット出品枠をすべて使い切る。

 

 

なぜかと言いますと、出品アイテムなどがまだ残っていると使い切ってから交渉することになるからです。

 

次に毎月「リミットアップ交渉をする日」を決めます。

(私の場合には毎月1日にスカイプでリミットアップ交渉をしてました。)

 

・出品枠を使い切る

月一回必ず交渉をする

 

 

この繰り返しです。

 

 

ebayは参入するセラーはいても、コツコツできないため去っていくセラーがたくさんいます。

 

 

これを続けられるかは、稼げるセラーか、稼げないセラーになるかの別れ道といってもいいでしょう。

 

 

続ければトップに立てますからね。

 

 

これを1年やり続けたら、あなたもトップセラー。

 

 

「あの時ちゃんとやっていれば」・・・とならないために。

 

 

これらを避けて通ることはできません。

 

 

月に1回だけでいいわけですからね。

 

 

やらない理由は見当たりませんね。

 

またお役立てる情報を提供しますね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。