ebayやAmazonでの「外注化戦略」

みなさん、こんにちは!
松井です。

私に最近よくご質問頂く、
転売での「外注化」についてお話ししていきます。

売り上げが上がる人はこの外注化がうまいのでよく読んでおいてくださいね。

 

外注化戦略

外注化戦略と書いてあっても決して難しいことは一切ありません。

大変なことを人にお願いするだけのことなんです。

 

Amazonやebayなどで販売していく上で結構大変なのが

・新規商品登録作業
・商品リサーチ
・お客さんとのやりとり
・出品作業

 

商品に関する作業がかなり多いです。

(私も自分一人で一人作業をしていたら嫌になってしまう作業です。)

 

これらを対応しているだけで時間を取られてしまいます。

 

作業量や対応などが面倒なので、なかなか本格的に取り組むことができない

という方が多いのではないでしょうか。

 

効率的に売上を増やそうと考えるなら
できる限り「外注化」を進めていく必要性があります。

 

外注化戦略のコツ

 

戦略」といってもやることは「シンプル」です。

私がebayやAmazonで販売する上でどんなところを外注化しているかと言いますと、

 

・商品のリサーチ
・買付・検品
・出品
・お客さんとのやり取り
・国内の配送

 

上記のようにひと通り、外注化しております。

理由は上の5項目をもう一度よくご覧いただいてください。

自分にとって成長に見合わないものがあります。

例えば「出品」

出品することで何か自分にとって自己成長する理由はありますか?
また梱包作業なども言えることですが、

梱包作業を極めてもまったく売り上げにも繋がらないので

こういったものこそ、全て外注に任せます。

 

これが外注するコツです。

 

戦略といってもシンプルですよね

要は、面倒な作業は全て人にやってもらうってことでも理解しやすければそれでいいと私は思います。

 

オススメの外注先

 

それでは外注化することは売り上げに繋がることだとわかりましたが、

ではその外注をどこでどうやって見つければいいのかを解説しましょう。

 

面倒で自分の成長にみあわないもの、これらを外注化したうえで

私は何をしているのかと言いますと、
リサーチした商品選定、販売戦略に関しては私が行っています。

(なぜかと言いますとここが一番重要な部分だからです。他にも理由はありますが)

 

他の業務は私でなくてもできますので
どんどん他の方に任せていきます。

 

で、肝心の外注先ですが、

 

・クラウドワークス
・ランサーズ
・@SOHO

 

などなど、こういったサイトを活用すれば大丈夫です。

(インターネットで検索すると、でてきますからね)

 

また、システム(ツール)を使い作業効率を挙げるのもいいでしょう。

(わたしはあまりツールはオススメしないのでここは省きます。)
特にパソコンが苦手だとかなり大変な「出品」なんかは外注やツールを活用すればすごく楽です。

 

自分で作業をしなくてもいつの間にか出品できてしまいますからね。

 

ということで「外注化」についてはまだまだ話したいことがたくさんありますが、
本日は以上となります。

 

もっとお役に立つ情報を提供していけるようご期待ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。