eBayリミットアップ電話交渉の受付営業時間

ebay 電話交渉

こんにちは、松井です。

ebayリミットアップ交渉する際に海外なため

相手国の営業時間に合わせる必要があります。

 

交渉国は代表的なのもで、

①シンガポール

②アメリカ

この2カ国になります。

 

eBayのリミットアップ交渉の電話受付時間

 

国よって”まちまち”です。

リミットアップの交渉をする国はアメリカシンガポールです。

それぞれ営業時間帯が日本時間との差

国別の営業時間が異なるので解説しますね。

 

①シンガポール時間の場合

 

日本時間だと
営業時間:
・月曜日から金曜日の、AM9:00~PM5:30
・月曜日から金曜日の、AM10:00~PM6:30

になります。

 

②アメリカ時間の場合

 

日本時間だと
営業時間は太平洋時間で
・月曜日~金曜日AM6:00~PM19:00
・土曜日~日曜日AM6:00~PM16:00日本時間だと
・月曜日~金曜日PM23:00~(翌)PM12:00
・土曜日~日曜日PM23:00~(翌)AM 9:00
となります。

 

アメリカとシンガポールでのリミットアップの違い

 

アメリカもシンガポールも週末営業はしているようですが、
専門の担当者が居ないと言われる可能性が極端に高いため、
平日に電話するほうがよろしいですね。

リミットアップのメリットをお国別にしても、

アメリアかでの交渉をすることをおすすすめします。

私もシンガポールの方が上がりやすいと聞き、リミットアップの交渉をしましたが

結局は、「アメリカで交渉をして下さい」と言われ、現地時間まで調整した記憶があります。

もちろん初期の頃だったこともあり、交渉がヘタクソだったからかもしれませんが、たいていそう見たいですよ。

今はアメリカでもシンガポールでも大差無いようなので、振り回されないため初めからアメリカで交渉しましょう。その方がいいですよ。

参考になりましたか?

またためになることを書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。