海外輸出入をする際に覚えておきたい「インボイスの書き方」

インボイスとは、取引きが正式なものであることを、証明するための書類になります。

 

Ebayで取引するとebayからメールでインボイスの確認のお願いのメールが届きます。

 

はじめはとても戸惑いました。

 

しばらく放置をしていて、何気にメールを整理している時にたまたま、ebayから送られてきた、メール読み返してみたら、丁度気になっていたメールの中の内容を確認してみて予約理解したほどです。

 

その後のペナルティーなどはないもの、しばらく放置(約3週間)インボイスの確認をしていませんでした。

でも何もないので良かったです。

ただリミットをあげたいと思っている時には

ebayからのメールは都度確認しておいた法がいいかもしれませんね。

 

インボイス
 

インボイスの図をご覧ください。

各項目ごとに番号順に何を言っているのかを書いておきましたのでみてみるといいでしょう。

 

記入する欄があるので確認しましょう。

 

1、差出人様氏名と正確な住所、電話番号を記入してください。

2、受取人様氏名と正確な住所、電話番号を記入してください。

3、作成年月日、作成地を記入してください。

4、小包ラベルまたはEMSラベルの番号を記入してください。

5、国際小包の場合「Parcel Post」、EMS の場合「EMS」と記入してください。

6、該当する箇所にチェックを入れてください。

7、内容品について具体的な品名、重量、数量、単価、品名ごとの総額、合計額を記入。

8、通貨を明記してください。(JPY US$等)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。