利益率が高い商品リサーチの方法

 

利益率が高い商品リサーチの方法

 

商品リサーチの方法には物販を行っている方にとっては
必ず通るべきところですね。
しかし、

「商品リサーチを2時間も3時間もやってもなかなか
利益が出る商品見つからない」

などの悩みがあるようです。
利益の出る商品選びができれば一生稼ぎには
苦労しないのでがんばれ〜っていいたいのですが。
しかし、ここを外注に任せることもできますし、
自分で利益になる商品を見つけ出すこともできるわけです。

 

どちらが正しいということもないわけです。
・中にはリサーチに時間をかけたくない。
・外注に商品を見つけてもらいたい。
・商品登録もすべて外注に任せたい
などあると思います。
一切自分でやらなくても物販として成り立つものですのです。
しかし自分の力で一生稼げるようになるには、
まずはリサーチは自分でできるようになっておくほうがいいですね。
なぜかといますと、外注先にリサーチをお願いするにしても、
依頼するあなたが、リサーチの方法を知らないと
外注先を教育することもできません。

 

なので簡単にリサーチを行える一つの方法をお伝えします。

 

キーワードを使ったリサーチ

 

キーワードを並べるリサーチ法です。
これはバイヤー(購入者)が商品を捜す時に
どんなキーワードで調べるのかを知る上でもすごく重要なことなんです。
なぜかと言いますと、購入者の中で購入率が圧倒的に高いのは、
検索して商品が見つかった場合、その求めている商品が
見つかった場合も含めて購入されやすいことが分かっているからです。

 

それでは、キーワードを自分で見つけて、
検索にかけて探す「キーワードリサーチ」の
キーワードの見つけ方について、解説していきます。
これは、先ほど解説した基本的なリサーチで行ったように、
検索窓に“japan import”のような、あるキーワードをもとに、
リサーチを行うことは一般的だと思います。
具体的に検索するには
・ ブランド「CACIO」「Nintendo」・・・

・ 日本「japan」「japan import」

・ アーティスト「masaharu fukuyama」「smap」

・ 文化「mania」「kabuki」

・ 作品名「pokemon」

このように商品を探していく方法です。
またツールを使うことでキーワード検索の時間短縮になる方法もあります。

 

同じくキーワードを入力して検索する方法なのですが、

Google キーワードツールです。

 

一般的すぎるかも知れませんが、
リスクなしで始められるのと
しっかりした検索結果をデータ化しているので
昔からあるものですが、利用してみましょう。

 

そして慣れてきたら有料のリサーチツールを
試してみるものいいかと思います。

 

購入者が探すときに検索するであろうキーワードのお宝が
次から次へと出てきますのでおすすめですよ。

 

気になったキーワードは、端から端まで調べていく、
というくらいの気持ちで調べていきましょう。
商品リサーチをする手はじめとしては、人気のある日本のアニメ文化から
探っていくと、とても探し易いかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

読者が稼げてる物販ブログ運営者

サラリーマンでいながら
隙間時間を利用し、
副業でわずか1年で
年商2000万円突破
した、
50歳元ブラック企業会社員の
物販成功ブログ

ネットビジネス初心者さん向けに
雇われなくても稼ぐ力が身に付く
記事をメルマガ(無料)やブログで
本気で紹介してます。

・2015年 6月 物販本格スタート
・2015年 8月 月商100万円達成
・2015年12月 月商200万円達成
・2016年 6月 年商2000万円達成

現在、物販外注化システムを構築し、
物販とYouTubeで月収200万円以上稼ぐ

・ネットビジネス運営
物販でサラリーマン、主婦向けに
"0から1"の収益基礎作りを教える、
物販起業家育成スクール運営者であり
初心者向け勉強会や実践会などの
セミナーを開催してます。