LP&売上UPを教える起業家 | 「書く仕事」と「話す仕事」を自分軸とする独立起業コンサルティングblog

外注するならLancers(ランサーズ)

外注

外注するならLancers(ランサーズ)

外注をする意味をご存知のかたとそうでない方の差は明確です。

稼げてない人の特徴はいつも忙しい。

稼げている人の特徴は時間に余裕がある。

この差ははっきりしています。

また外注に頼むと費用がかかります。

稼げていない方ほど、お金をかけないように
なるべく無料で費用負担ない方向で物事を進めます。

間違いではない考え方ではあります

稼げていない人ほどお金をかけず、自分一人で行動します。

外注に依頼すると報酬を少なくなると思いなるべく依頼する方向では考えず
報酬はすべて自分が100%入る仕組みを作ろうとします。

稼げる人は報酬をの中から数%の割合いを依頼者あてに渡したりします。

依頼できる人を数人抱えていると仕事が早く済むだけではなく、
報酬も増え始めてくるものなのです。

自分一人で黙々と作業や実践を行うこともいいのですが、
私も一人黙々と作業をしていたころは昔そうだったので
うまくいきませんでした。

外注に依頼することをし始めてから報酬だけではなく時間が変わりました。

http://www.lancers.jp/

外注サイトの代表

クラウドソーシングの日本最大級の仕事依頼サイト